2008/12/31

DesArt 二人展


去る12月25日(木)二人展が無事に終了いたしました。多くの方にご来場いただけたことを深く感謝いたします。今回は展示の様子をちょっとアップしたいと思います。


初日の20日は搬入とオープニングパーティーがあるという殺人的タイムスケジュールということもあり、ドタバタしましたがたくさんの協力者のおかげでスムーズに準備を進めることができました。星さん、星野くん、おなつ、ありがとう。


パーティーは音楽仲間が集いすごい盛り上がりを見せました。いつまでもセッションしていたかったのですが時間の制約に涙を飲みました...1日目からフィナーレの勢いでした 笑


2日目以降はのんびりダラダラとディジュにペイントしたり練習したりして会場番をしていました。看板の『ただ酒飲めます』にひかれて来場してくれたニューヨーカーは嬉しかったなぁ。外人はこういうアンテナが敏感な気がします。しかし、いい加減怪しい看板だったので『2杯まで無料』に直しましたが効果なし。やむなく無難な『ご自由にご覧ください』という文言に変えたのでした。すると、すぐに人が入ってきたから不思議なもんです。やっぱり普通が良いのかな。

このギャラリーのすごいところは設備にCDJがあるところでした。なのでDJブースをつくることにしました。相方のTAKESHIはすっかりハマってしまい、かなりDJをやりこんでました。


今回は芳名帳代わりにメッセージカードを鉢に突き刺してもらっていました。どんどん増殖していくのが楽しかったですね。皆様から暖かいコメントをいただいて感謝の限りです。ちなみにこの鉢に入っていた土のような粉はディジュリドゥを削ったときにでた木屑だったのです。米スギの木屑だったのでオイリーな香りがしたかと思います。工程上どうしても大量の木屑が出てしまい何かに利用できないかと考えた結果がこうなりました。


来場された方々からよくあった質問は『販売しているんですか?』です。もちろん非売品ですが、あまりに会場の雰囲気がお店のようだったみたいです。また、ディジュが楽器と思わず実際にプレイした時に驚かれる方が多くいたので面白かったです。


このように作品を通していろんな人たちとコミュニケーションできるのは最高に楽しい時間であり、かけがえのない財産になります。これからも多くの人たちと繋がっていけたらいいなぁ^^



2008/12/02

結婚式にて

DesArt takeshi+susumu 二人展





 11月30日に職場の先輩の結婚式がありました。光栄なことに余興の依頼を受けたのでディジュで一発演奏することにしました。とはいえ技術的に不安があったのでドラムの達人である同じく職場の同僚とカホンでセッションすることにしました。


video



 完全に酔いが回ってしまい実際プレイしているときの記憶が曖昧です...しかし、会場の方々の反応は良好だったようなので一安心。初ステージはうまく(?)終えることができました。



 しかし、デジカメの映像だと音が拾えてないので撮影してもらったものは微妙な気がします。披露宴風景を撮影していたクルーがいたのでそちらのDVDの完成が待ち遠しいです。